ブログトップ

タグ:蒸留酒 ( 14 ) タグの人気記事

春雨ラメ43度とフーチャンプルー

d0350219_11595725.jpg
春雨 ラメ 43度(宮里酒造所/沖縄)
春雨の結構お高いやつ。
とりあえずストレートで飲んでみました。
クースじゃないけどクースに近いバニラ様の香り。
度数の高さは感じるけどその分甘みも強く、カプカプ飲んでしまうので飲みすぎ注意ですね…。
今度はロックで試してみよう。

d0350219_12000116.jpg
フーチャンプルー
地元に帰ったときに寄った物産館で車麩が売っていたので買いました。
そう、これですよこれ、フーチャンプルー!
フーチャンプルーを作ろうと思って仕事帰りに寄ったスーパーにはSPAMもチューリップもなかったので、シーチキンを使うことに。
これはこれでものすごく沖縄感ある。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2017-01-28 18:59 | 食事 | Comments(0)

甘辛い鶏唐揚げと角ハイボール

d0350219_11491340.jpg
鶏唐揚げ 甘辛だれネギ盛り
名古屋風手羽先揚げのたれを作ってたのですが、余ったので鶏唐揚げでやってみました。
ついでにネギも盛り盛りで。

d0350219_11492859.jpg
角 ハイボール(サントリー)
こういう脂っこい料理にはビールもしくはハイボールですよ、最高。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2017-01-27 18:45 | 食事 | Comments(0)

天狗櫻2010年製熟成古酒とぶり大根

d0350219_11292942.jpg
天狗櫻 2010年製 熟成古酒(白石酒造/鹿児島)
頂き物の天狗櫻。
白石の焼酎は田伝夢詩を除いて独特の甘辛感がわりと苦手だったんですが、古酒となるとさすがに落ち着いてますね。
あの香りが好きな人にとっては物足りないのかもしれないですが。
お湯で割るとほっこりします。
あれ、他の白石の焼酎ももしかして改めてお湯割りで飲んでみるべきなのでは…?

d0350219_11293516.jpg
ぶり大根
ぶりが安かったのでぶり大根。
作り方はシンプルなのにおいしいときたもんだ。
生の刻み生姜を添えてサッパリと食べるのが好きです。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2017-01-26 18:26 | 食事 | Comments(0)

焼酎日本酒バカの会 新年会2017

mixi時代からの酒仲間の人たちと新年会をしてきました。場所は福岡市中央区のすぎたま。飲み放題だけどほぼ持ち込みなので店のお酒あんまり飲めていません(笑)

d0350219_12022872.jpg
生牡蠣

d0350219_12023810.jpg
東洋美人 純米吟醸 本生酒 槽垂れ 愛山 2009BY(澄川酒造場/山口)
熊本の震災被害に遭った酒屋で購入したとのこと。
生酒だけど冷蔵庫が止まってしまったらしいので果たしてどうなってるか、という。
甘みを強く感じたけれど最後に正露丸というか薬局というか、少しひねたような香りを感じました。
もしこのひねた香りが管理状態によるものだとしたらベストコンディションはかなり美味しいのでは…!
あまり好みでないと思っていた愛山ですが、またそのうちチャレンジしてみようかと思います。

d0350219_12023290.jpg
仙禽 ナチュール cinq(せんきん/栃木)
仙禽 ナチュール six(せんきん/栃木)
僕はナチュールシリーズ2つを持っていきました。
今回はどちらも甘み以上に酸をかなり強く感じました。
まるで白ワインのよう。
こんな感じだっけ、ナチュール…。
それとも直前に東洋美人を飲んでいたから?

d0350219_12024281.jpg
おでん

d0350219_12024770.jpg
鯛のあら炊き

d0350219_12025101.jpg
而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生(木屋正酒造/三重)
現在の日本酒の雄といっても良いでしょう、而今です。
ベタベタではないけれど豊かな甘みとサラッと消えていくキレのよさは成程という感じ。
近場に取扱店ないんだよな~~~~。

d0350219_12025628.jpg
宮崎牛のステーキ

d0350219_12025933.jpg
真鶴 2016BY(万膳酒造/鹿児島)
今期の真鶴。
やはりお湯割りで大正解。
真鶴は安定して美味しいな…、木桶の香りもしっかり立っていました。

d0350219_12030508.jpg
はちまんろかせず 2009BY(高良酒造/鹿児島)
そしてちょっと古いはちまんろかせず。
これもお湯割り。
35度の原酒なので味の伸びも良いし、多少薄めに割っても負けないと思う。
芋の香りがたまらんです。

d0350219_12030993.jpg
塩もつ鍋


日本酒と焼酎はやはり最高であります。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-01-24 18:02 | 食事 | Comments(0)

鹿児島のいつものお店

週末は鹿児島出張だったのですが、運悪く台風12号が直撃。
かといってホテル周りのお店を調べていてもピンと来るお店がありませんでしたので、結局土砂降りの中天文館まで行ってきました。

d0350219_13213823.jpg
クリームチーズのわさび醤油漬け
d0350219_13214372.jpg
魔王(白玉醸造/鹿児島)

魔王って滅多に頼まないのですが今回久しぶりに飲んでみました。
飲み飽きたり飲み疲れたりとは無縁そうな綺麗な味ですね~。
こういうのは家にあってもロックでガブガブ飲んでしまって消費ペースめちゃくちゃ速いだろうなと思います(笑)

d0350219_13214693.jpg
長崎産 岩牡蠣

実は人生初の岩牡蠣。
真牡蠣より好きかもしれない、これ。
いいな…岩牡蠣っていいな美味しいな…

d0350219_13215282.jpg
薩摩黒豚バラと蓮根の串揚げ

d0350219_13215726.jpg
甑州(吉永酒造/鹿児島)

そういえば今まで気になってたものの、周りに取扱店もなく飲んだことなかったので頼んでみました。
同じ甑島で造られる六代目百合(塩田酒造)は飲んだことあるのですが、あまり好きじゃなかったんですよ(10年近く前だから今飲んだらまた感想違うかもだけど)
とりあえず香りを嗅がせてもらってお湯割りがよさげだと判断しお湯割りで。
美味しい。
記憶に残ってる六代目百合よりも甘めのような気がする。

d0350219_1322341.jpg
メヒカリの唐揚げ

ふわふわの肉質で骨まで食べられました。
めちゃおいCです。

d0350219_1322768.jpg
つるし八千代伝(八千代伝酒造/鹿児島)

季節物の焼酎がないか聞いたらこちらが出てきました。
同じ蔵で造っている熟柿が美味しいんだよなーとか頭に浮かんでいたので頼んでみることに。
季節物としては熟柿、黄色い椿は飲んだことあるのですがこちらは初見。
飲み口はパッと華やかな香りだったので黄麹かなと思ったのですが、白麹仕込みとのこと。
芋はひと月以上吊るした紅はるか芋を使用しているそうです。
麹でないということはあれは芋由来の香りなんだろうか、すごいな。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-09-06 18:20 | 旅行 | Comments(0)

萬膳庵(2015BY)

d0350219_1653253.jpg
萬膳庵(万膳酒造/鹿児島)(2015BY)

黄麹の華やかな香りと木桶蒸留の木の香り。
大学時代に通っていた酒屋が遠くなってしまったので最近はまったく買いに行けない。
当時は年度ごとに飲み比べられるほどにストックあったのだけど、今は萬膳も萬膳庵も真鶴も1本ずつあるだけです。
美味しいからストック切らしたくないんだがなー。

d0350219_1653987.jpg
四葉胡瓜の味覇和え

四葉胡瓜と書いてスーヨー胡瓜と読みます。
しゃきしゃきというよりも身が詰まってパリパリした食感の胡瓜です。
普通の胡瓜よりもこっちが好きなんですよね~。
これを味覇とごま油と唐辛子で揉んでしばらく置くだけの簡単な肴です。
今ある味覇が終わったら中華スープの素は創味シャンタンに変えるつもりだけど味は多分一緒でしょ。

d0350219_16531262.jpg
エリンギとアスパラのアヒージョ風炒め

アヒージョで残ったオイルで炒める!
魚介の香りがつくぞ!

d0350219_16532127.jpg
豚バラ肉の塩麹焼き

塩麹買って1度使ってから存在しばらく忘れてたなと思って。
調理の際、豚バラは油引かなくてもそう焦げないけど塩麹は入れた途端すぐ焦げつくのね…。
酒が進むし肉も進む、おいしい!


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-08-22 18:52 | 食事 | Comments(0)

ヨモギが食べたくて

d0350219_11203646.jpg
肉骨茶(バクテー)
通勤中にヨモギをちぎってスンスン嗅いでたら急にスイッチ入ってしまった。
ヨモギが食べたい、薬膳っぽいものが欲しい、と。

となると作りますよねバクテー。
ヨモギもきっと合うような気がする。

で、ヨモギについて調べていたんですが、生食できるのはニシヨモギ(沖縄で食べられているフーチバー)らしい。
しかしこちら九州ではその他のヨモギ属も分布しているし見た目での違いが素人目には全然わからないし、なんなら半径1mの範囲内に複数のタイプのヨモギが生えていてそれが種としての違いなのか個体差なのか全然わからない…。
なんというギャンブル…。


しかし今回ワイは勝ったで!!!


持ち帰ってかじってみたら生でも苦すぎず。
ニシヨモギを引き当てたのかどうかもわからないけどうまくいきました。
ホロホロのスペアリブとヨモギの香りがバッチリ。

バクテーまだ残ってるから今日も摘んでいこう。


d0350219_11203996.jpg
サケ・バリ(インドネシア)

サケという名ではあるけれど、米の醸造酒ではなくヤシの蒸留酒。
アラックの範疇?
ただアラック・バリに比べるとなんというかバニラ香がする。
宝山酒造の「天の魅惑」(終売)という芋焼酎を飲んだときのあれに近いやつだ。

d0350219_11204365.jpg
ちなみにどっちが表でどっちが裏なのかわからないこのラベル…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-30 17:20 | 食事 | Comments(0)

タコパといえば

d0350219_1131121.jpg
タコス

タコパといえばみんな大好きタコスパーティー。

えっ、たこ焼き?知らない子ですね…

まぁもしかしたら世間一般的にはそうなのかもしれない。
しかし僕の中では完全に タコス>>>>>たこ焼き でタコスが食べたいんです。生野菜好きだし。
そしてそんなタコスを食べたい衝動がふつふつと湧きあがってきたので週末に爆発してきました、ひとりで。

d0350219_11385.jpg
コロナ エキストラ(メキシコ)
d0350219_1131559.jpg
ホセ・クエルボ 1800レポサド(メキシコ)

形から入るのが好きなのでコロナとテキーラを用意しまんた。
お酒と料理合わせると気分も盛り上がるのでなおさら美味しく感じる。
ムイムイリコなタコのフィエスタでチンゴンビバメヒコ、ひとりでサルー!

ところでひとりだとハードシェル1セットの12Pでお腹おっぱおだし誰か夏のうちにタコパしようよ、ソフトシェルも食べたいしなんならアボカドディップとかも作るよ。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-27 18:29 | 食事 | Comments(0)

今月後半の自炊とか酒とか

更新しないまま写真が溜まってたので一気に載せまする~。

d0350219_15212135.jpg
トマトスライス
d0350219_15213178.jpg
棒々鶏
d0350219_15213718.jpg
鯛の真子と白子の夫婦焼
d0350219_15214196.jpg
揚げ鶏と玉葱と野蒜のにんにく醤油和え
d0350219_15215220.jpg
茹で豚スライス ガリバタソース
d0350219_15215929.jpg
月の中 オールドラベル 25度(岩倉酒造/宮崎)
d0350219_1522326.jpg
田伝夢詩(白石酒造/鹿児島)
d0350219_15221274.jpg
豚の茹で汁をベースにしてなんかそれっぽく調味したラーメン
d0350219_1534842.jpg
マッシュルームクリームパスタ

なんか色々作ったのでここ1週間は逆にモチベーション下がりまくり…。
毎日欠かさず作れる人ってすごい。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-04-27 18:17 | 食事 | Comments(0)

茹で豚ロース バルサミコソース

d0350219_11124677.jpg
茹で豚ロース バルサミコソース
メイカーズマーク ロック

友人の結婚式の引き出物でオシャンなプレートが届いたので昨晩は肉を並べてみました。
バルサミコソースが自画自賛するレベルで美味しかったです、皿ペロ不可避。

1. 豚ロースブロックをネギ・にんにく・ローリエ・鷹の爪と一緒に水・酒・薄口醤油で茹でる。
2. 冷めたらスライスする。
3. バター・バルサミコ酢・醤油を煮詰めてソースを作る。
4. なんかそれっぽく盛り付ける。

茹で豚もまだあるし今日もリピ確定。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-04-05 18:12 | 食事 | Comments(0)