ブログトップ

タグ:ラン ( 96 ) タグの人気記事

デンドロビウム・リネアリフォリウム #2

d0350219_15510556.jpg
Dendrobium linearifolium
Tabanan, Bali Isl., INDONESIA
[ラン科]

早くも咲いたー!!!
とはいえまだポツポツまばらですが。
もっと小さい花だと思っていましたがセッコク程度のサイズはあるようですね。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-09-20 11:48 | 植物 | Comments(0)

デンドロビウム・リネアリフォリウム

d0350219_10324859.jpg
Dendrobium linearifolium
Tabanan, Bali Isl., INDONESIA
[ラン科]

ロカ付きの玉デンドロ。
産地的にクブンラヤ・バリの近くにあるナーセリーのどれかから来たやつの可能性が高い(笑)
全体的にしわしわでしたが新しいバルブも出来ていたので板付けにして様子見です。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-09-05 11:32 | 植物 | Comments(0)

ネルビリアの1種

d0350219_15043124.jpg
Nervilia sp. Mini Hard Leaf
[ラン科/原産地不明]

小さな小さなネルビリア。
もうコリバスみたいなサイズです。
結構前にSnowdrop氏が売っていたのを買いそびれていたのですがようやく発見できました。
らん展でも来ると思わせつつ来なかったりとかあったし。
にしても原産地はいったいどこなのだろうか。
タイ?という話を聞いたりもしたけど本当のところはさっぱりわからんのだよねぇ。

d0350219_15052517.jpg
緑に白い模様が入るタイプ。
これが欲しかったのだ。

d0350219_15052983.jpg
こちらは緑と紫の縞模様。
同種でもかなりの個体差があるようです。
細かい種の同定まではできていませんが、日本にも生えているムカゴサイシンとかと雰囲気は似てるなあとか思ってみたり。みなかったり。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-31 11:20 | 植物 | Comments(0)

ロックハーティア・エルステディ #4

d0350219_14362239.jpg
Lockhartia oerstedii
[ラン科/メキシコ~南米北部 原産]

縦置きにしていたロックハーティアの鉢を斜めに置いてみました。
この方がいかにも着生蘭らしくて圧倒的にかっこいい…!


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-15 11:41 | 植物 | Comments(0)

バルボフィラム・フラボフィンブリアータム #5

d0350219_16021700.jpg
Bulbopyhllum flavofimbriatum
Sandakan, Sabah, Borneo Isl., MALAYSIA
[ラン科]


屋外にて開花。
小さな花ですが派手な色をしているのでよく目立ちます。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-07 11:59 | 植物 | Comments(0)

トリアス・ディシフローラ #4

d0350219_15250709.jpg
Trias disciflora
[ラン科/タイ、ラオス、ベトナム 原産]

新しい葉がカッチリ固まりました。
今までの葉みたいに「青い気がする」じゃなくて、明らかにブルーの構造色を呈していますね。
バルブの形が可愛くて葉っぱの形も可愛くて色は綺麗で小さくまとまって、って天は一体この子に何物を与えたもうたのか。

d0350219_15250395.jpg
ただしどうにも花がうまく咲かせられない(また花芽が落ちた)


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-05 11:24 | 植物 | Comments(0)

ステノリンコス・スペキオスム #4

d0350219_19093923.jpg
Stenorrhynchos speciosum
[ラン科/中南米 原産]

ビバリウム内の株を切って挿したものを常湿環境で栽培していたのですが、模様がハッキリ現れた上にしっかり締まった葉を出してくれるようになりました。
きっちり姿よく仕上げるにはもう1回切りたいところですね。
南米地生ランってすごく強いな。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-02 11:09 | 植物 | Comments(0)

ポダンギス・ダクティロケラス ‘クラゲ’ #2

d0350219_15194357.jpg
Podangis dactyloceras 'Kurage'
[ラン科/アフリカ西部 原産]

今期もいつの間にか開花していました。
冬の間に乾かしてしまい、ちょっと下葉落としてしまったから心配していたんだけど。
花と同時に側芽も出てきているようです。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-30 11:53 | 植物 | Comments(0)

パラファレノプシス・ラブケンシス

d0350219_14521725.jpg
Paraphalaenopsis labukensis
[ラン科/ボルネオ島サバ州 海抜500-1,000m 原産]

para(変わった) + phalaenopsis(コチョウラン属)ということで「変なコチョウラン」という意味を持つ本属はPhalaenopsis属から分割されたのですが、分類としてはPhalaenopsisというよりVandaなどに近縁とのことです。
ほんまかいな、似てねえ…どっちにも似てねえ…。

d0350219_14524761.jpg
栽培を始めて丸2年ほどが経過し、ようやっと新しい葉がでました!
葉自体の展開がそもそも遅いもんだから時間がかかってしょうがない。

d0350219_14504584.jpg
現在の長さはだいたいこんなもんです(フレームに収まりきっていない)
世界最長の葉を持つ蘭として知られているのですが、なんとその長さ2m超だとか。
つまり今の倍以上ってことになるんですが、そこまでいくとちょっと収納に無理が生じますね??


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-27 11:42 | 植物 | Comments(0)

ドッシニア・マルモラータ

d0350219_15014549.jpg
Dossinia marmorata
[ラン科/ボルネオ島 原産]

ドームらん展のときに購入した赤がちドッシニア(マコデスのラベルで売られていた)の展開中の葉です。
赤いドッシニアはやっぱめちゃかっこいいや…。
もともとあった方もビバリウムの中でちゃんと生きているんだけど生長遅いから埋もれてきた感ある。
そろそろ救出せないかんかな()

d0350219_15041866.jpg
拡大。
めちゃんこ綺麗です。
どのジュエルオーキッドよりも赤ドッシニアのこの模様この色合いが好き。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-20 11:06 | 植物 | Comments(0)