ブログトップ

タグ:ショップ・展示施設 ( 5 ) タグの人気記事

【施設訪問】久しぶりのポンポコ村

d0350219_16433218.jpg
Begonia pustulata

ちょうど1年ぶりに唐津のポンポコ村へ。
なんだろう、原種ブースにあるプスツラータの藪がえげつないくらい広がってる…。
環境が合うってこういうことなんだろうな、といういい例です。
今回は写真はほとんど撮っていませんが、趣味家の間で流通しているようなベゴニアたちの大きさも半端ではない。
すごい…。

d0350219_16440470.jpg
Begonia montaniformis

これが見たかった。
B. feroxB. melanobullataなどに近いボッコボコの葉を持つベゴニアです。
とはいえこちらはトゲトゲのスタッズ状ではなくて丸みのある粒状。
葉模様もあってなんとなくB. luochengensisとかB. ningmingensisのような雰囲気も併せ持っています。
ある意味「ぼくのかんがえたさいきょうのCoelocentrum節ベゴニア」みたいな感じでしょうか…笑
いや、見た目的に強そうなのはやっぱB. feroxなんですが(笑)

d0350219_16444086.jpg
Begonia sp. Sabah

確かRIOさんが採ってきたやつ。
新葉の鮮烈なマゼンタピンクが非常に目を引きました。
ノーマークだったけどこれめちゃくちゃいい。
今回の訪問で一番印象的だったのコレでした。
ラベルをよく確認していなかったけどこの記事中に出てきているものであるはず。

d0350219_16451019.jpg
Begonia sp. Cuc Phuong

ベトナムのクックフォン国立公園付近が原産地らしい、水色がかった鈍い銀色のベゴニア。
この色は銀ホマ好きな人あたりはドツボかもしれない。
葉裏はめっちゃ赤黒かったです。

d0350219_16455296.jpg
Begonia amphioxus

大きいアンフィオクサスはめちゃ大きいアンフィオクサスになっていました。
大きいやつは手のひらくらいの長さあった気がするんですが…まじですか?
うちに元々あった小さいタイプはここでも同じくらいのサイズだったので、明らかに別系統であると断定してもよいと思う。
個体差というにはあまりにも大きな差なんだけど大きさ以外はほんと一緒なんだよね。

d0350219_16464959.jpg
ポンポコ村の外にあった謎のスケートランプ。
なぜこんな所に…?
それともこんな形してるけど実はスケートランプじゃないとか…?


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 17.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2017-02-21 18:41 | 植物 | Comments(0)

【施設訪問】東山植物園にて

d0350219_935495.jpg
Agave nizandensis
[リュウゼツラン科]

d0350219_935521.jpg
Bulbophyllum gracillimum
[ラン科]

d0350219_9364418.jpg
Hemigraphis alternata 'Exotica'
[キツネノマゴ科]

d0350219_9364749.jpg
Platycerium angolense
[ウラボシ科]

d0350219_9364958.jpg
Platycerium superbum
[ウラボシ科]

d0350219_9365269.jpg
Nepenthes bicalcarata
[ウツボカズラ科]

d0350219_936574.jpg
なんか柱サボテン
[サボテン科]

d0350219_93719.jpg
Begonia lubbersii
[シュウカイドウ科]

d0350219_937423.jpg
Begonia listada
[シュウカイドウ科]

d0350219_937810.jpg
Peperomia bicolor
[コショウ科]

d0350219_9371637.jpg
Anthrium polyschistum
[サトイモ科]

d0350219_9372083.jpg
Pseuderanthemum alatum
[キツネノマゴ科]

d0350219_937558.jpg
Calliandra sp. No.4 ボリビア
[マメ科]
d0350219_9375825.jpg
Calliandra sp. No.4 ボリビア
[マメ科]

下草類とかボコボコした樹皮の木本とかがやたら気になってしょうがない…。
完全にビバリウムというかジャングル大好きになってますね。
温室と一体化した家欲しい…住みたい…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-03-07 14:07 | 植物 | Comments(0)

【施設訪問】ポンポコ村に行ってきました

d0350219_00683.jpg
d0350219_001151.jpg
d0350219_001615.jpg
d0350219_002043.jpg
Twitterのフォロワーさんにお誘いいただいて久しぶりにポンポコ村に行ってきました。
前回行ったときは約2年前、僕がベゴニアに魅せられたばかりの時でクロロスティクタを買いに行った時の事か。
そのときはこちらにもほとんどテラリウム向きの原種がなかった頃の事。

d0350219_002534.jpg
以上(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 10.5mm Aspherical F0.95)

しかしなんというかめちゃくちゃ改装して変わってた!!!!(知ってたけど)
そう、今回のお目当てはこちらの原種メインのコーナーを見る事なのだ!!!
水がしたたり落ちる布壁に沿って僕の大好きな原種ベゴニアたちが並んでいるのである。
いいなぁこんな環境欲しいなぁ。
作りたい…ぐぬぬ。

d0350219_003748.jpg
Begonia darthvaderiana
d0350219_004243.jpg
Begonia darthvaderiana

ダースのベーやんです。
やっぱり溶けやすいみたい。
自生環境は200-300mなので暑さに弱いわけではないのだけど、何か他のベゴニアとは違う要素があるのだろうね。
B. amidalaeもなんか弱いみたいなのだよなぁ。
スターウォーズシリーズ、どうした。

d0350219_004968.jpg
Begonia amphioxus

我が家の株よりはるかに大きなアンフィ。
同じ環境下でもうちと同じ系統のものは小さいままのようなので、どうやらこのサイズは環境でどうにかなるようなものではないらしい。
大きい系統のやつ、欲しいねぇ。

d0350219_005516.jpg
Begonia sikkimensis

メタラー御用達なんじゃないかと思えるような形をしためちゃくちゃかっこいい根茎性ベゴニア。
左右の葉を並べれば、左右対称を様式美とするメタルバンドのロゴのようにも見えるかもしれない。

d0350219_01099.jpg
Begonia chlorosticta

うちにない系統の黒クロロ。
古い本で見るような、スポットの少ないタイプです。
これかっこええな、いいね。素敵や。

d0350219_01667.jpg
Begonia chlorosticta

こっちはうちにもある葉の厚い緑葉のタイプ
黒葉と同じくらいのサイズになって花が咲いておりました。

d0350219_011196.jpg
Begonia goegoensis

美種として名高いゴエゴエちゃん。
なんだろう、派手なカラーパターンでもないのになんだか輝石のような気品を感じる…。
でもでかくなるからうちでは育てない…。
ここみたいな設備出来たらやりたいけど…。

d0350219_011539.jpg
Begonia sp. 'Madagascar n°6'

うちで絶やしちゃったマダガスカル産種。
やっぱめちゃくちゃかっこいいよなぁ。
また機会あったら育てよ。
ただの草にしか見えないとか言ったらあかん。
こいつはほんとにめっちゃかっこいいんや。

d0350219_012012.jpg
Begonia pustulata

今回一番見れてよかったなと思ったのがこれ。
プスツラータ自体はそんなにレアな種じゃないです。
が、この育ち方。
布に根茎が這ってここは自生地ですよといわんばかりの姿を見せてるじゃないですか。
このポンポコ村さんの環境だからこそ見れる姿。
どんなにレアな種類よりもこういう姿こそが貴い。かっこいい。半端ない。
あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーうちもこういうやつやりたい!!!!!!
うちのビバリウム内でもこんな姿が見れますように。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-02-22 17:55 | 植物 | Comments(2)

【ショップ訪問】 Antenna

d0350219_23273954.jpg
d0350219_2327855.jpg
d0350219_2327166.jpg
d0350219_23265583.jpg
d0350219_23264865.jpg
d0350219_23264088.jpg
d0350219_23263386.jpg
d0350219_23262559.jpg
d0350219_23261330.jpg
d0350219_2326722.jpg
d0350219_23255735.jpg
d0350219_23254999.jpg
d0350219_23254037.jpg
d0350219_23253498.jpg
d0350219_2325148.jpg
以上(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

d0350219_2325017.jpg
(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 10.5mm Aspherical F0.95)

僕がスタッフを務める九州レプタイルフェスタの公式爬虫類ショップAntennaが移転リニューアルしたので覗きに行ってきました。
店舗面積は以前の5倍!(前が狭すぎたようなものだけど)
博多駅から徒歩10分という好立地、十分な店舗面積。
すごいなー、きれいだなー。
しかもスタッフまで入ってる。
お近くの方はぜひ足を運んでみてください。
明日までセールやってますよ。
まだまだスペースにも余裕がありますし、今後がますます楽しみです。

住  所:福岡市博多区博多駅南二丁目15-12パークコート博多駅南一階
電話番号:092-451-1726
営業時間:13時から20時
定 休 日:火曜日
http://q-rep.net/antenna.shtml


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-02-21 23:38 | 動物 | Comments(0)

【ショップ訪問】 Green Note(大阪)

d0350219_10153668.jpg
(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 10.5mm Aspherical F0.95)

本業の大阪出張があったので、ついでに我孫子町のGreen Noteさんに行ってきました。
今回で3回目の訪問。だいたい年に1回くらいは行けてるのかな。
店内には原種の熱帯植物を中心に色んな植物が溢れかえってます。
この日も大量入荷で床の上には色んなものが。

以下全て(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)
d0350219_10155083.jpg


d0350219_10155371.jpg
d0350219_10155792.jpg
Aglaonema pictum 'WASABI'
LA便 Aceh, Sumatra Isl., INDONESIA
[サトイモ科]

d0350219_1016169.jpg
Aglaonema pictum 'WASABI'
LA便 Aceh, Sumatra Isl., INDONESIA
[サトイモ科]


めっちゃかっこいいオネマだー、って思ったらBB2.5のとき色んな人が写真をアップしていたLA便ネームド株の‘ワサビ’でした。
こりゃ素敵や。

d0350219_10161747.jpg
魚もいます。
撮ってなかったけど釣具もあります(笑)

d0350219_10162213.jpg
Begonia pavonina
TK便 R1214-01b Cameron Highland, Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[シュウカイドウ科]

d0350219_10162546.jpg
Begonia ningmingensis var. bella
[シュウカイドウ科/中国広西チワン族自治区 原産]
d0350219_10154165.jpg
Begonia sp. 'Julau ぼっち'
RIO便 R1214-01b Julau, Sarawak, Borneo Isl., MALAYSIA
[シュウカイドウ科]


たっくんのパボニナはめっちゃ青いしニングミンゲンシスはジッパーみたいな雰囲気でおしゃれ。
RIOさんのJulauぼっちなんてもうエロやんごとなし、ですわ…。
前回来たときはまだベゴニアブームの再来前だったから全くなかったのに今じゃほんと色んなものが在りましたよ、いいなぁ。
サリケイもめっちゃ綺麗だった。

d0350219_10163016.jpg
Homalomena sp.
TK便 Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[サトイモ科]


たっくんの銀ホマ。
細かいラメが密に入っています。

次の大阪行きは3月だけど寄る時間あるかなー。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-02-03 11:22 | 植物 | Comments(0)