ブログトップ

タグ:サトイモ ( 78 ) タグの人気記事

アモルフォファルス・スパルシフロールス? #3

d0350219_11384757.jpg
Amorphophallus cf. sparciflorus
Eimyan160916 Bukit Larut, Perak, Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[サトイモ科]


水槽内にて栽培中の推定スパルシフロールス。

d0350219_11385204.jpg
なんか新しい葉が出てきたんだけど早くない?????
昨年末に葉っぱ更新したばかりやん???

ペンデュルスもアトロビリディスも1年更新だったはずなんだけど…それらと違ってこいつはそんなバタバタ更新していく感じのサイクルなのかな。

それにしても新しい葉の質感が実に生々しい…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-04-17 11:38 | 植物 | Comments(0)

アンスリウム・ルグローサム #2

d0350219_10005801.jpg
Anthurium rugulosum
[サトイモ科/エクアドル 原産]

ちゃんと展開してくれそうです。
よかった~。
葉脈のテクスチャが堪らんばい。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-04-14 11:00 | 植物 | Comments(0)

アンスリウム・ポリスキスツム

d0350219_13390946.jpg
Anthurium polyschistum
[サトイモ科/コロンビア~エクアドル 原産]

生長は速く、栽培にクセもなく、姿の格好良いガンジャアンスリウムです。
丸葉気味なタイプと細葉気味なタイプがあり、こちらは後者。
前者も所有していたけどそっちは好みじゃなかったため手放してしまいました。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-04-12 11:38 | 植物 | Comments(0)

アンスリウム・パリディフローラム #2

d0350219_11394253.jpg
Anthurium pallidiflorum
[サトイモ科/エクアドル 原産]

部屋に朝日が差し込むゴールデンタイムです。
テラテラのビロード葉が長く垂れ下がる姿、やっぱりかっこいいアンスだよなぁ。

ところで鉢から完全に逃げ出してしまっているねこの子…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-04-08 11:34 | 植物 | Comments(0)

アンスリウム・ルグローサム

d0350219_15432018.jpg
Anthurium rugulosum
[サトイモ科/エクアドル 原産]

縮緬状になった葉を持つアンスリウム。
今年のらん展で購入したものだけど、葉は傷みながらも動きが見えました。
大きいアンスは強いなぁ。

d0350219_15432407.jpg
部屋の湿度あまり高くないんだけどうまく展開してくれるかな…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-03-26 11:41 | 植物 | Comments(0)

アンスリウム・ドラコノプテラム

d0350219_13554542.jpg
Anthurium draconopterum
[サトイモ科/エクアドル Alto Tambo周辺 原産]

らん展のときに購入したアンスリウムが動き出しました。
葉っぱがめちゃでかくて機内持ち込みサイズを超えるため全て切り落としたあれです。
ほぼ確実に一度小さくなるけれど、頑張って甘やかすからまたあの巨大な姿を見せてほしい。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-03-24 11:54 | 植物 | Comments(0)

アモルフォファルス・スパルシフロールス? #2

d0350219_12433595.jpg
Amorphophallus cf. sparciflorus
Eimyan160916 Bukit Larut, Perak, Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[サトイモ科]

ビロード感あったのがしっかり固まって艶葉になりました。
赤いほうが新しい葉だったようです。
黒字に赤ラメがみっちり入ってるので褐色に見えますね。
パッと見ものすごく地味な葉っぱなのにじっくり見ればものすごく綺麗。

d0350219_12440575.jpg
軸もなんだか可愛い赤斑が入ってます。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2017-02-26 11:43 | 植物 | Comments(0)

ホマロメナ属の1種(Mt. ベサール産) #2

d0350219_10591874.jpg
Homalomena sp. 'Mt. Besar Red'
出射便 Gunung Besar, Kalimantan Selatan, Borneo Isl., INDONESIA
[サトイモ科]

何年か前に初めて大阪のGreen Noteに行ったときに買ったホマロメナ。
今思うとこれが熱帯植物を本格的に育て始めるきっかけだったんだと思います。
まあ、もともと買う気満々で行ったので、別にこれじゃない他の何かでも良かったのかもしれないですけど(笑)
暗い暗いビバリウムの一番奥に植えていた小さな子株がじわじわ生長中。
1年経ってこのサイズってのは無施肥と低光量だから遅いのかもしれないけど、徒長せず葉も変形せずで綺麗に育ってるのでこのままのんびり大きくなってもらいましょう。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2017-02-15 11:41 | 植物 | Comments(0)

ホマロメナ属の1種(リンガ島産) #2

d0350219_09580167.jpg
Homalomena sp. 'Lingga'
KN便 Lingga Isl., INDONESIA
[サトイモ科]

リンガ島の銀葉ホマロメナ。
入手したばかりのときはちょっと濃い目に銀がかかってる程度だったのですが、1年ビバリウムで放ったらかしてるのを久々に見たらベタ銀のギラギラになってました。
たまげたなぁ。

d0350219_09580626.jpg
葉脈と葉縁はグリーン。
あとはもうこれもんです、パないの。

d0350219_09581342.jpg
細葉マパニアの陰、かなりくらいところで間延びもせず綺麗に育っています。
今週末の東京ドームらん展で貧乏になることが確定しているので、らん展明けにカットしてヤフオクに出品しようかなと思っております。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2017-02-08 11:35 | 植物 | Comments(0)

アロカシア・メロ

d0350219_12262490.jpg
Alocasia melo
Sabah, Borneo Isl., MALAYSIA
[サトイモ科]


この数年ずっと探していたアロカシア。
縮緬状の硬質な葉がたまらん…!!
こういう細かいテクスチャって最高ですよね、自然ってすごいと素直に感心してしまいます。

この株はAlocasia rugosaの名前で入手したのですが、ルゴサ(ルゴーサ)という名前は学術上の正式なものではなく、本種の別名(流通名)で間違いないようです。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2017-01-28 11:26 | 植物 | Comments(0)