ブログトップ

タグ:その他植物 ( 177 ) タグの人気記事

小舞妃 #5

d0350219_13350052.jpg
Nelumbo 'Xiao Wufei' (N. nucifera × N. lutea) 小舞妃
[ハス科/交配品種]

2番花の2日目。
蓮が咲くベランダって本当にいいですね。
浄化される。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-24 11:34 | 植物 | Comments(0)

ミルメコディアの1種(バリ島産)

d0350219_16004010.jpg
Myrmecodia sp.
Pupuan, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA
[アカネ科]

腐らず唯一残っていた小さなバリメコがようやく動き出しました。
よくぞ生き残ってくれた…!
これの大株はさすがに持ち帰れるサイズじゃなかったけど、写真くらい撮っておけばよかったな。
ところで種としては何になるのだろう。
見つけた文献によると、小スンダ列島(バリ島~ティモール島)からの標本は子株であり花などが確認できなかったため仮にM. tuberosa 'rumphii'に分類してあるそうですが、革質の葉や長い葉柄がセラム島の若い個体とよく似ているようです。
うちのチビはまだまだ小さい上に復活したばかりで開花とかいう段階じゃないので、既に咲かせてる人確かめてください(笑)


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-21 11:22 | 植物 | Comments(0)

サンケジア・スペキオサ #2

d0350219_10364097.jpg
Sanchezia speciosa
別名: キンヨウボク
[キツネノマゴ科/ペルー~エクアドル~ブラジル 原産]


サンケジアはよく水を吸います。
ジャブジャブやってないとすぐ萎れてしまう。
その代わり生長も速いし日向も日陰もどんと来いってくらい強い。
バリ島では川沿いに植栽されているのをよく見かけました。

d0350219_10371012.jpg
赤黄緑ってラスタカラーじゃん。
ようこんな思い切ったカラーリングになったな。
次に出てくる葉はおそらくもっとラガマフィンだしヤーマンビゴップサンケジア。
ブヤカブヤカ。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-15 11:42 | 植物 | Comments(0)

ラビシア・プミラ #5

d0350219_18114687.jpg
Labisia pumila
プライベート便 Raub, Pahang, Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[サクラソウ科]

d0350219_18115284.jpg
Labisia pumila
TK便 Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[サクラソウ科]


d0350219_18122167.jpg
Labisia pumila
LA0414-02 Solok, Sumatera Barat, Sumatra Isl., INDONESIA
[サクラソウ科]


d0350219_18122629.jpg
Labisia pumila
Hulu Kapuas, Kapuasu Hulu. Kalimantan Barat, Borneo Isl., INDONESIA
[サクラソウ科]

屋外栽培に切り替えたプミラたちの現在。
まだまだ変種の同定までは出来なさそうです。
どれも順化無しでいきなり外に出しても止まることなく生長してるのだけど、Solok産のものだけ葉が下に向いてしまいました。
他のものとは好む生育環境が異なるのかな。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-09 18:11 | 植物 | Comments(0)

ルコウソウ #3

d0350219_18004409.jpg
Ipomoea quamoclit
[ヒルガオ科/南米 原産]


昨年採れたルコウソウの種を蒔いて、今年も楽しむ生寒冷紗。
アサガオやサツマイモの仲間とは思えない繊細な葉がとても綺麗です。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-08 11:14 | 植物 | Comments(0)

小舞妃 #4

d0350219_12310864.jpg
Nelumbo 'Xiao Wufei' (N. nucifera × N. lutea) 小舞妃
[ハス科/交配品種]

小舞妃が開花したので記録を。
初めてベランダでハスの花を咲かせたのですが、本当に存在感がすごかった。

d0350219_12311641.jpg
6月23日(金) AM7:27

d0350219_12312691.jpg
6月26日(月) AM7:32

開花前日。

d0350219_12313549.jpg
6月27日(火) AM7:20

開花初日。
初日はほんのちょこっとしか開きません。
それと爪紅系の品種ですが全体のピンクもかなり強いです。

d0350219_12314488.jpg
穴があったら覗きたくなるのが人情というもの。


d0350219_12323657.jpg
6月28日(水) AM6:24

開花2日目。
初日とは大きく違い大きく立体的に開きます。
そしてピンクが少し退色したことで爪紅らしい花色になりました。

d0350219_12324693.jpg
d0350219_12325415.jpg
d0350219_12331091.jpg
小型の品種ですが大きさはだいたいこのくらいです。
ハイビスカスなどよりもずっと存在感のある大きさ。
ベランダが一気に極楽浄土になったかのよう。

d0350219_12331558.jpg


d0350219_12332620.jpg
6月29日(木) AM7:26

開花3日目。
綺麗に咲くのはこの日で最後。
ピンクの退色が進み、より白とピンクの対比が際立ちます。

d0350219_12333515.jpg
d0350219_12334313.jpg


d0350219_12335296.jpg
6月30日(金) AM7:22

開花4日目。
もう綺麗に開かずやや不恰好な咲き方をし、そのまま散っていきます。

d0350219_12340160.jpg


d0350219_12340746.jpg
7月1日(土) AM10:40

花托だけが残りました。
雌蕊は完全に黒く変色しています。
このまま放っておけば蓮コラのあれが完成するのですが、未受粉だったらそうはならないのかな?

ハス、すごい良かったぞ。
品種を増やすつもりは無いけれど今後も絶やさず維持していきたいと思わされました。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-04 11:22 | 植物 | Comments(2)

アリノスダマ #2

d0350219_15551733.jpg
Hydnophytum formicarum
[アカネ科/東南アジア広域~オーストラリア北部 原産]


不調にさせることも無く、今のところは順調に育っているアリダマ栽培。
今年は生長点が増えました。
植物そのものは順調だけど、着生させている流木がヤスデの食害によりボロボロになってきているのでそう遠くないうちに仕立て直ししなきゃいけない…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-07-03 11:39 | 植物 | Comments(0)

ハエトリソウ ‘ジョーズ・スマイリー’

d0350219_10100692.jpg
Dionaea muscipula 'Jaws Smiley'
Carnivorsandmore Nursery
[モウセンゴケ科/改良品種]

2つ目のハエトリソウ。
以前手に入れたSpotty、そしてこのJaws Smileyで僕のハエトリ道は打ち止めです(たぶん)
棘がやや内向きに生えており、また長い捕虫葉の内側は赤くなるためまるで化け物が笑っているように見えます。
寄生獣にこんな口をしたパラサイトがいたような気が…?

d0350219_10100966.jpg
こりゃキモかわいい。
僕の求めるハエトリ像はこれなのです。

d0350219_10100065.jpg
奥にちらっと写っているSpotty(バリ島帰省中に水切れで死にかけ現在ようやく復活しかけているところ)に比べると色白ですね。
まだまだ小さいですが今年どれくらい大きく出来るかな。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-06-30 11:08 | 植物 | Comments(0)

アルブカ・スピラリス ‘フリズル・シズル’ #3

d0350219_09451262.jpg
Albuca spiralis 'Frizzle Sizzle'
[キジカクシ科/園芸品種(南アフリカ 原産)]

花が終わり、これから休眠期に入るのかなーと思いきや新しい葉を展開し始めたスピラリス。
なに、今年も寝ないつもりなの。
健康そうだから心配はしていないんだけど、ケープバルブ系のライフサイクルが全然わからん。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-06-28 11:44 | 植物 | Comments(0)

イネ科の1種 (Bali 2017 #48)


d0350219_16225602.jpg
Poaceae gen.
Pitra, Penebel, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA
[イネ科]

親戚宅の庭に生えていた蛇腹状の葉を持つイネ科植物。
門外漢過ぎて同定とかまず無理なんですけどね…そもそも属すら判断できん。

にしてもコレ、日本でよく見かけるド普通という可能性もあるにせよなかなか格好いいと思いません??
よく見たら脈自体もギザギザしてるじゃん。


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-06-25 17:21 | 旅行 | Comments(0)