ブログトップ

タグ:その他植物 ( 196 ) タグの人気記事

ラビシア属の1種(リアウ産) #2

d0350219_17085296.jpg
Labisia sp.
LA0815-01 Riau, Sumatra Isl., INDONESIA
[サクラソウ科]

完全にケージ栽培を卒業し屋外に移行してこの夏を無事過ごすことが出来ました。
ついでに水苔からブレンド用土に植え替えてみたり。
ケージ内に比べると生長はゆっくりですが、節間もつまりかっこよく育てられるような気がします。
なによりラビシアの類ってなにげに大きくなるものが多いのでできるものは観葉化しておきたいところですね。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-09-10 11:08 | 植物 | Comments(0)

ドラセナ・キャントレイ? #2

d0350219_13354042.jpg
Dracaena cf. cantleyi (Dracaena sp.)
TB便 Sanggau, Kalimantan Barat, Borneo Isl., INDONESIA
[キジカクシ科]

なかなか生長が遅い推定キャントレイ。
まあ、購入時はほぼ根が無いようなものだったからしょうがないか。
一応3ヶ月で2枚くらいは展開したのかな?
今はもう水槽から出して屋外栽培にしましたが、まあ余裕そうです。
さすがドラセナ、つよい。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-09-07 11:36 | 植物 | Comments(0)

ホヤ・クレメンシオラム

d0350219_09541023.jpg
Hoya clemensiorum
[キョウチクトウ科/ボルネオ島サバ州 原産]

The "Jurassic" Hoyaとも呼ばれるごっついホヤ。
僕がずっと欲しかった種類です。

d0350219_09544355.jpg
植物でありながらまるで動物の血管のように浮き出た脈は、触れると脈動を感じるのではないかと思ってしまうほどの肉感・生命感に溢れています。
手塚治虫による漫画『火の鳥』は皆さんご存知でしょう。
その宇宙編に出てくるのが、罪人達が罰を受けながら暮らす流刑星という星。
彼の地では植物が動物のように動き回る一方で、動物は地面に根ざし植物のような生活をしています。
そして罪人達もまたメタモルフォーゼすることで巨大なアガベのような姿に変わり生きていくのですが、このホヤの姿はまさにそういう「植物の姿となった(変えられた)動物」を連想させるのです。
四肢を無理矢理欠損させられた達磨のような薄ら寒さ、ドクドクと音が聞こえてくるような脈打つ生命力、他にも見る者によって様々な印象を受けるでしょう。
逆サイバイマンとか。

d0350219_09544952.jpg
ビキビキ(#^ω^)

d0350219_09545489.jpg
葉裏のかっこよさもぬかり無しです。
葉表のような肉感こそありませんが、黒く染まった脈が稲妻のように走っていますね。エビルデインか。
表と裏で二度美味しい…。

d0350219_09545882.jpg
これで僕の好きなホヤの4トップ(H. clemensiorumH. caudataH. callistophyllaH. spartioides)がついに手元に揃ってしまったわけですが…さて今後はどうしましょうかね。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-09-06 11:52 | 植物 | Comments(0)

ミルメコディア・ツベローサ ‘ランフィー’#2

d0350219_16505794.jpg
Myrmecodia tuberosa 'rumphii'
Pupuan, Tabanan, Bali Isl., INDONESIA
[アカネ科]

ちろちろと葉を出し始めたバリメコ、根の方はどうだと思ったら全然生えていない。
なのでもう大丈夫だろう、というかこのままじゃきっと腐ると思い流木付けにしました。
かんわいいなああああこのちんまり感!!


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-09-02 11:50 | 植物 | Comments(0)

ミルメコディア・ツベローサ ‘パプアナ’ #2

d0350219_16023166.jpg
Myrmecodia tuberosa 'papuana'
PAPUA NEW GUINEA (Seedgrown)
[アカネ科]

PNGの実生苗、実は徒長しかけて水槽外に出していたんですがとても良い感じです。
が、カタツムリに舐められた部分が傷んで(あるいは傷んだ部分をカタツムリが舐めて)ブラブラしてしまっていたのでヘゴ板に付け替えることにしました。
ちなみにこのpapuanaというのは旧種小名で、色んな種がM. tuberosaに統合されてからは亜種や変種ですらなくあくまでも「ニックネーム」程度でその名が残ってるようです。
にしても文献読んだけどさすがに色々がっつりまとめすぎじゃない?笑


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-09-01 11:52 | 植物 | Comments(0)

クルクリゴ・ラティフォリア? #2

d0350219_14500173.jpg
Curculigo capitulata cf. latifolia
プライベート便 Sumatra Isl., INDONESIA
[キンバイザサ科]


いつの間にか花が咲いていました。
おお、まぎれもなくクルクリゴだ。
日本にも分布しているオオキンバイザサだなこれ。
かなりの広域に分布している種です。
花序が短いためオオキンバイザサことC. capitulataではなくC. latifoliaの可能性が高いかもしれない。
WEBで見られる写真はどうも混同されている節がある。

d0350219_14500635.jpg
このヤシみたいな葉は最高にかっこいいですね。

d0350219_14501194.jpg
脇から子株を吹いておりました。
こうやって殖えるのか…。
結構元株からの距離あるけど地中はどうなってんだろ。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-30 11:49 | 植物 | Comments(0)

アイスクリームビーン

d0350219_16354875.jpg
Inga sp.
tanakay2017 PERU (Seedgrown)
[マメ科]

アイスクリームビーンと呼ばれる中南米のフルーツ。
現地ではグアバとかパカイと呼ばれているらしい。
調べてみたところI. feuilleiもしくはI. edulisが該当すると思われるのだけど、ここから先がさっぱりわかんねぇです。

d0350219_16361803.jpg
ま、そんなことどうでもいいくらい素敵なんですけどね!
ぎんいろ!

d0350219_16364863.jpg
よくよく見ると翼がよく発達しているのもかっこよくないですかこれ。
生長はかなり速い上にオープンスペースにほっぽり出しても平気らしい。
耐寒性はあんまりなさそうだけど。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-28 11:54 | 植物 | Comments(0)

ハイビスカス ‘うりずん’ #3

d0350219_15502638.jpg
Hibiscus 'Urizun' ハイビスカス ‘うりずん’
[アオイ科/交配品種]


今年はどうもうりずん以外のハイビスカスが調子悪い、というか元気そうなんだけど咲かんなぁ。
来シーズンはみんな植え替えしてあげなきゃね~。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-27 11:50 | 植物 | Comments(0)

ケンフェリア・エレガンス #4

d0350219_13021580.jpg
Kaempferia elegans
[ショウガ科/中国四川省~インドシナ半島、ボルネオ島 原産]

いわゆるプルクラですね。
西向きのベランダじゃ日照が足りないようです。
南東向きの窓際に置いていたときの方がよっぽどいい発色しておった…。
場所変えるかなぁ。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-26 11:02 | 植物 | Comments(0)

スカフォクラミス属の1種(ベントン産) #2

d0350219_12444798.jpg
Scaphochlamys sp.
Snowdrop氏採集 Bentong, Pahang, Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[ショウガ科]

偽茎を作っているように見えなかったためクズウコン科だろうと思っていたこの植物ですが、どうやらショウガ科のScaphochlamys属で間違いなさそうです。
うちでは未だ開花していないのですが可愛い花の画像を拝見することが出来ました。

しかしながら種については似たような凸凹葉の種類を探しきれていません。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by kied0406 | 2017-08-25 11:44 | 植物 | Comments(0)