ブログトップ

タグ:その他動物 ( 2 ) タグの人気記事

アオミオカタニシ

d0350219_1028485.jpg
Leptopoma nitidum アオミオカタニシ

つぶらな瞳にピンクのほっぺ、青緑の殻に触角ぴこぴこ。
陸生巻貝のアイドル、アオミオカタニシたんです。

d0350219_10282110.jpg
(※トリミングにより拡大)
かんわいいいいいいいいいいいい!!!
何だそのきゅるるんって目は!
「でんでんむし」とかいうファンシーな別名がありながら触角の先に目があってよく見ると実はエグい造形してるカタツムリとは全く違うこのあざといくらいの可愛さ、貝のくせに!
アオミオカタニシたんこそがファンシー!妖精!

d0350219_10281771.jpg
d0350219_10281276.jpg
ミスティング後にわーきゃー動き回っている様子も可愛い。
さてこのアオミオカタニシ、長期飼育や繁殖の前例がないような難関種らしいけど、苔も地衣類も生えているうちのビバリウムならあるいは。。。って思ったんだけどどうざんしょ…?


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 17.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-02 18:27 | 動物 | Comments(0)

深海魚に出会った

2016年3月2日、出張のため鹿児島に向かう新幹線内でとあるニュースを知った僕。
おおジーザス、なんて素晴らしいタイミングなんだ。

と、いうわけでやってきましたかごしま水族館。
d0350219_8575992.jpg
の、前のイルカ水路。
ここにとある深海魚がいるのだと。
この日の昼過ぎに港に迷い込んできて、それを水族館のダイバーさんが観察しやすい水路に追い込んだとのことです。

どれどれ。


d0350219_8545296.jpg
d0350219_8544429.jpg
d0350219_8543986.jpg
うぼぉぉぉ、いた…!!!!!!!!

その深海魚とはこのサケガシラ……って最初言われていたけどどうやらテンガイハタでFAらしいですね。
いずれにせよリュウグウノツカイに近縁な、深海魚の花形です。
立ち泳ぎの姿勢を崩さず、水路内をゆっくり飄々と泳いでいました。
いや、泳ぐという表現はあまり合わないかもしれない。
かといって浮遊しているとか漂っているわけでもないのですが。

体表の白い擦り傷こそあれ、この日は元気に見えたのですがこの翌日テンガイハタは死んでしまったそうです。
時間作って見にいけてよかった。
この類の深海魚が生きてる姿にお目にかかる機会なんて一生に一度あるかどうかのレベルだと思う。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95 トリミングあり)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-03-04 17:54 | 動物 | Comments(0)