ブログトップ

<   2016年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

アモルフォファルス・スパルシフロールス?

d0350219_11411963.jpg
Amorphophallus cf. sparciflorus
Eimyan160916 Bukit Larut, Perak, Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[サトイモ科]


友人採集の赤ラメ入りコンニャク。
種名にほぼ間違いはないだろうけど一応cf.扱いとしています。

d0350219_11412513.jpg
濡らしてみました。

d0350219_11413120.jpg
そしてこっちが新しい葉でいいのかな? 古い葉でした。
同じ塊茎から出てきていたので別個体ではなく同一個体です。
なぜか緑色に…。
葉の色に影響しているのは日照条件とかだろうか。

d0350219_11415276.jpg
濡らしてみました。

画像だとA. pendulusと似ているように見えますが、実際にはちょっと違った質感で、葉もこちらのほうがやや厚いようです。
しかしオープンスペースではものの30分ほどでくったりしてしまうので現在水槽で栽培中。
そのうち順化させる予定です。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-30 11:40 | 植物 | Comments(0)

アグラオネマ・ピクタム ‘マルチカラーJCS-B’ #3

d0350219_9545332.jpg
Aglaonema pictum 'Multicolor JCS-B'
AZ0413-2e Sumatera Barat, Sumatra Isl., INDONESIA
[サトイモ科]


購入して以来一番派手な葉っぱが出てきました。
秋口まで花芽を2つも上げていたのでいったん葉模様も沈没するかと思ってたのにこんなん。
白は真っ白ではなく緑がかっているけど、それでもめっちゃ綺麗です。
しかしアップにしたらどこぞのブログで見たことあるような写真になったな…笑

d0350219_9552155.jpg
こんだけ綺麗な個体ですが、葉柄は長いし葉の展開もやや内巻きになり気味という2点が惜しい…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-29 11:54 | 植物 | Comments(0)

ネペンテス・ハマタ

d0350219_922088.jpg
Nepenthes hamata
Andrew Wistuba/Gunung Katopasa, Sulawesi Tengah, Sulawesi Isl., INDONESIA (Clone)
[ウツボカズラ科]


スラウェシ産のハイランドネペンテス。
ハマタハマタ聞くたびに「なつみ生きとったんかワレ」の画像が脳内に浮かび上がってくるのですが、これって僕だけじゃないですよね??
本当に本当に実物を見てみたかったネペンテスのうちのひとつなのですが、栽培が難しそう&そこそこいいお値段するということできっと憧れのままで終わるのだろうと思っておりました。
しかし最近小さな小苗が手の届く金額で出品されていたのを見つけてしまい、どうしてもチャレンジしてみたくなって手を出してしまったというわけです。

d0350219_922477.jpg
現在のところこんなちみっとしたプリティーピッチャーをつけているこのプリティーハマたんですが、成長するにつれて「歯魔蛇」という悪の権化のような姿になっていきます。
タイプでいうと間違いなく【くさ/あく】ですね。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-28 11:01 | 植物 | Comments(0)

アグラオネマ・ピクタム ‘アチェ南’ 2015年6月 GA1506-6apt-a06

d0350219_14492822.jpg
Aglaonema pictum ‘アチェ南’
KN便 2015年6月 GA1506-6apt-a06 Aceh南部, Sumatra Isl., INDONESIA
[サトイモ科]


ガルーダ・ウィングに続きこちらもようやく動き出してきた感。
ベタ銀のラインが入っているけれどあまり変化に期待はしていなかったり…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-27 11:48 | 植物 | Comments(0)

シッサス・ディスカラー #3

d0350219_14434158.jpg
Cissus discolor セイシカズラ
[ブドウ科/東南アジア 原産]


ビバリウム内を縦横無尽に走り回る蔓。

d0350219_14434431.jpg
最近は暴れ方が落ち着いてきて、トリミングの頻度も少なめになりました。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-26 11:43 | 植物 | Comments(0)

ソネリラ・ビコロール #2

d0350219_14283329.jpg
Sonerila bicolor
Gerik, Perak, Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[ノボタン科]


ふわふわのファンシー系ソネリラの新葉です。
最近でもイワタバコと混同されていることがありますがノボタンですのでお間違いの無いよう。
葉っぱがすぐボロボロになってあまり綺麗に育てられないのだけど、なんだかんだでちゃんと生長してくれています。
ソネリラなのに。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-25 11:27 | 植物 | Comments(0)

アグラオネマ・ピクタム ‘ガルーダ・ウィング’

d0350219_10501887.jpg
Aglaonema pictum 'Garuda Wing'
AZ1012-5 Padang, Sumatera Barat, Sumatra Isl., INDONESIA
[サトイモ科]


ガルダ(サンスクリット語: गरुड、Garuḍa)は、インド神話に登場する炎の様に光り輝き熱を発する神鳥。ガルダはサンスクリットやヒンディー語による名称で、パーリ語ではガルラ(Garuḷa)、英語やインドネシア語などではガルーダという。カシュヤパとヴィナターの息子で、ヴィシュヌのヴァーハナ(神の乗り物)である。
ヴァイナテーヤ(Vainateya、ヴィナターの子の意)、ガルトマーン(Garutmān、鳥の王の意)、スパルナ(Suparṇa、美しい翼を持つ者の意)、ラクタパクシャ(Rakta-pakṣa、赤い翼を持つ者の意)、スレーンドラジット(Surendra-jit、インドラを滅ぼす者の意)、ラサーヤナ(Rasāyana、水銀のように動く者の意)といった異名を持つ。ガルダの名は「gr」(飲み込む)に由来すると考えられている。
その一族はインド神話において人々に恐れられる蛇・竜のたぐい(ナーガ族)と敵対関係にあり、それらを退治する聖鳥として崇拝されている。これは、インドにおいて猛禽類や孔雀は蛇を食べると解釈されていたことによるものらしい。単に鷲の姿で描かれたり、人間に翼が生えた姿で描かれたりもするが、基本的には人間の胴体と鷲の頭部・嘴・翼・爪を持つ、翼は赤く全身は黄金色に輝く巨大な鳥として描かれる。
ガルーダ・インドネシア航空はガルダに由来するインドネシアのフラッグキャリアであり、ロゴに巨大な鳥を形どっている。
(2016/12/13 19:03 Wikipediaより)


アグラオネマに関心を示していなかったあの頃、僕の興味を惹いたのがこのガルーダの名前をつけられた株の存在でした。
全ての神話の登場人物の中で僕の一番好きなもの、それがガルーダです。
石像とか買っちゃうレベル。
ビバリウムに植え込んで一年ぐらい経ち、ようやく新しい葉が展開してほっとしました。
寝すぎな。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-24 11:50 | 植物 | Comments(0)

スキスマトグロッティス・スコルテキニー #3

d0350219_175928.jpg
Schismatoglottis scortechinii '迷彩タイプ' (Schismatoglottis sp.)
KN便 Bentong, Pahang, Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[サトイモ科]


室内に取り込んでももりもり生長しているグッドスキスマ。
一応念のために植物ラックの一番奥にぶち込んでいます。

d0350219_1751384.jpg
新しい葉も綺麗に展開。
次の葉もそろそろ準備ができたようです。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-23 11:04 | 植物 | Comments(0)

ベゴニア・スペルンカエ #2

d0350219_1653050.jpg
Begonia speluncae
KSB便 Sarawak, Borneo Isl., MALAYSIA
[シュウカイドウ科]


一度小さくなっってし待ったのですが、本来がわりと強健種なのか再びわさわさ繁茂してきました。
まだポットの中央にいるし根茎はあまり伸びないみたいですね。

d0350219_1653370.jpg
パッと見は地味ですが、パールのようなグリーンに縮緬というかメロンのようなテクスチャが相変わらず素晴らしいです。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-22 11:52 | 植物 | Comments(0)

ハプロコレマ属の1種?

d0350219_16351271.jpg
Cf. Haplochorema sp.
Snowdrop氏採集 Miri, Sarawak, Borneo Isl., MALAYSIA
[ショウガ科]


ScaphochlamysHaplochoremaで悩んでたけど多分こっちでいいと思う。(花が咲いたら変わるかも)
厚手のビロード調の葉がめちゃ綺麗です。
実際「革か!」ってくらい分厚くて、胡蝶蘭くらいはあるんじゃないかってイメージ。

d0350219_16352448.jpg
葉裏はワインレッド。
見えないところまで気を使うのがオシャレポイント。
いいよいいよ~、ハイスペックだよ~。
とりあえず導入してまだ日が浅いので、まずは開花目指します。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 25mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-12-21 11:34 | 植物 | Comments(0)