ブログトップ

<   2016年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ヨモギが食べたくて

d0350219_11203646.jpg
肉骨茶(バクテー)
通勤中にヨモギをちぎってスンスン嗅いでたら急にスイッチ入ってしまった。
ヨモギが食べたい、薬膳っぽいものが欲しい、と。

となると作りますよねバクテー。
ヨモギもきっと合うような気がする。

で、ヨモギについて調べていたんですが、生食できるのはニシヨモギ(沖縄で食べられているフーチバー)らしい。
しかしこちら九州ではその他のヨモギ属も分布しているし見た目での違いが素人目には全然わからないし、なんなら半径1mの範囲内に複数のタイプのヨモギが生えていてそれが種としての違いなのか個体差なのか全然わからない…。
なんというギャンブル…。


しかし今回ワイは勝ったで!!!


持ち帰ってかじってみたら生でも苦すぎず。
ニシヨモギを引き当てたのかどうかもわからないけどうまくいきました。
ホロホロのスペアリブとヨモギの香りがバッチリ。

バクテーまだ残ってるから今日も摘んでいこう。


d0350219_11203996.jpg
サケ・バリ(インドネシア)

サケという名ではあるけれど、米の醸造酒ではなくヤシの蒸留酒。
アラックの範疇?
ただアラック・バリに比べるとなんというかバニラ香がする。
宝山酒造の「天の魅惑」(終売)という芋焼酎を飲んだときのあれに近いやつだ。

d0350219_11204365.jpg
ちなみにどっちが表でどっちが裏なのかわからないこのラベル…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-30 17:20 | 食事 | Comments(0)

ルコウソウ

d0350219_14261637.jpg
Ipomoea quamoclit ルコウソウ
別名: サイプレスバイン
[ヒルガオ科/南米 原産]


漢字で縷紅草、と書くと一気に風流というか和の雰囲気が出てくるのだけど南米原産のサツマイモの仲間。
種を蒔いて1週間くらいかな?鳥の羽のような本葉が出てきました。
蔓を伸ばしながらこんな葉があちらからフサフサこちらからフサフサと茂る様子が見たくて買ったようなもんです。
大学生のときにフィリピンの民家の柵に絡みついたのを見てからずっと気になってたんですよねぇ。
星型の花もかわいいし。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-30 11:24 | 植物 | Comments(0)

マパニア・カウダータ #2

d0350219_11141533.jpg
Mapania caudata (Freycinetia sp. 'しだれムラウィ')
TB便 Melawi, Kalimantan Barat, Borneo Isl., INDONESIA
[カヤツリグサ科]


青い草3連チャンのトリはこちら!
我が家で一番青が濃い草です。
角度が~、とか光源が~、とかそんなこと考える必要もないほどに青い…。

d0350219_11142633.jpg
改めてまじまじ見るとすっごいぞ、これ…。
細葉タイプでこれだけ綺麗なんだからどうせなら広葉タイプも欲しい。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-29 11:13 | 植物 | Comments(0)

ベゴニア・パボニナ

d0350219_1124339.jpg
Begonia pavonina
園芸ルート選抜株
[シュウカイドウ科/マレー半島 原産]


昨日に引き続き青い草。
青光りベゴニアの代表といえばこいつでしょう。

先日B. phoeniogrammaを青い青いといいましたがさすがにこれと比べると霞んじゃう…。
実物はこれ以上に綺麗ですよ、正直パないです。

ちなみにストロボ焚かずに青く見える写真を撮るのはちょっとコツがいります。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-28 11:59 | 植物 | Comments(0)

タコパといえば

d0350219_1131121.jpg
タコス

タコパといえばみんな大好きタコスパーティー。

えっ、たこ焼き?知らない子ですね…

まぁもしかしたら世間一般的にはそうなのかもしれない。
しかし僕の中では完全に タコス>>>>>たこ焼き でタコスが食べたいんです。生野菜好きだし。
そしてそんなタコスを食べたい衝動がふつふつと湧きあがってきたので週末に爆発してきました、ひとりで。

d0350219_11385.jpg
コロナ エキストラ(メキシコ)
d0350219_1131559.jpg
ホセ・クエルボ 1800レポサド(メキシコ)

形から入るのが好きなのでコロナとテキーラを用意しまんた。
お酒と料理合わせると気分も盛り上がるのでなおさら美味しく感じる。
ムイムイリコなタコのフィエスタでチンゴンビバメヒコ、ひとりでサルー!

ところでひとりだとハードシェル1セットの12Pでお腹おっぱおだし誰か夏のうちにタコパしようよ、ソフトシェルも食べたいしなんならアボカドディップとかも作るよ。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-27 18:29 | 食事 | Comments(0)

ディプラジウム・コルディフォリウム

d0350219_945481.jpg
Diplazium cordifolium
Snowdrop氏採集 Sabah 1,500-1,600m, Borneo Isl., MALAYSIA
[イワデンダ科]


青い。
びっくりするくらい青い。
先日載せたダナエアとはちょっと質感が違うんだけどとにかくめちゃくちゃ青い。

d0350219_9455023.jpg
青い植物って何のために青くなっているんだろう。
現状はsp.表記になっているんだけど、D. cordifoliumなのかD. tomentosumなのかはたまた別種なのか。
RIOさんのブログのサバ州の記事に単葉から複葉に変化してる途中みたいなディプラジウムの写真あるしこれがずっと単葉である保証はない…。

コルディフォリウムで間違いなさげ。

d0350219_9455576.jpg
くるくるも出てるけど今後どうなっていくかな?


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-27 11:45 | 植物 | Comments(0)

アグラオネマ・ピクタム ‘おみやげⅡ D.F.S.’

d0350219_9203750.jpg
Aglaonema pictum ‘おみやげⅡ D.F.S.’
AZ0912-1 Sumatera Barat, Sumatra Isl., INDONESIA
[サトイモ科]


傷んだ葉を切除してまじまじ見てたら何だかかっこよかったのでスキャンしてみました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-26 11:20 | 植物 | Comments(0)

プリムリナ・タミアナ #3

d0350219_1862191.jpg
Primulina tamiana
[イワタバコ科/ベトナム 原産]

果実が弾けずそのまま発芽してやがる。
これほっといたらどうなるんですかね。
それにしても一切ビバリウム内で結実しないコドノボエアと比べると何だろうね、この結実率の高さ。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-25 11:05 | 植物 | Comments(0)

ベゴニア・レイー

d0350219_1745156.jpg
Begonia wrayi
TK便 Sungai Batang Kali, Selangor, MALAYSIA
[シュウカイドウ科]


すっごい好きなんですよこのベゴニア。
かつて用土植えにしていた株のまったりしたグリーンにエグいほどの真っ赤な葉脈な感じと、現在の水苔植えのラメがかったキラキラ感、どっちがいい?

どっちも好き…!

d0350219_1745581.jpg
ラメラメのキラキラってやっぱり綺麗なんすよ。
その極み、透かし。

でもどちらかというと前者のが好きだな~。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-24 11:40 | 植物 | Comments(0)

ベゴニア・フォエニオグランマ

d0350219_17193761.jpg
Begonia phoeniogramma
Snowdrop氏採集 Gentin Highlands, Pahang, Peninsular Malaysia, MALAYSIA
[シュウカイドウ科]


B. variabilisB. tenuifolia等と同じParvibegonia節に属する球根性種。
しかしこいつはその2種に比べそこそこ大きくなります。
手のひらサイズくらいにはなったかな?

光に当てるとリンク先の旧ブログに載っているように銅葉になるのですが、薄暗い環境で栽培すると上の画像のように青光りするようになります。
どっちもかっこいい…どっちで育てるべきかなぁ。

どっちもかなぁ…。


(OLYMPUS E-M5 Mark Ⅱ+ COSINA Voigtländer NOKTON 42.5mm F0.95)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kied0406 | 2016-06-23 11:19 | 植物 | Comments(0)